CJLSG
Central Japan Lung Study Group
Thank you for your access.
サイトマップ アイコン サイトマップ
更新日:2013年06月10日


.


矢印 活動内容 事業報告(平成20年度)
事業報告(平成21年度)
事業報告(平成22年度)
事業報告(平成23年度)

 今後は肺癌関連の第二相臨床試験に加え、呼吸器感染症をはじめとした肺癌以外の領域にも活動を拡大していきます。また、臨床研究教育セミナーなどの事業も積極的に行っていきます。

     中日本呼吸器臨床研究機構臨床研究一覧

33. CJLSG 1202
   間質性肺炎を合併する未治療非小細胞非扁平上皮肺癌に対する
   ペメトレキセド+カルボプラチン併用臨床第II相試験

  登録開始。

  UMIN-CTR


32. CJLSG 1203
  70歳以上の高齢者進行・再発非小細胞肺癌に対するプラチナ製剤を含む
  併用化学療法の治療開始前臨床情報によるfeasibility予測に
  関するretrospective study

  
登録開始。
  2013.08.23現在


31. CJLSG 1204
  高齢者非小細胞肺癌非扁平上皮癌に対するBevacimab+Pemetrexed併用療法の
      忍容性と有効性を検討するための第Ⅱ相試験

  
登録開始。
  2013.06.10現在

  UMIN-CTR

30. CJLSG1103
  化学療法不応または再発の小細胞肺癌に対する塩酸アムルビシン毎週投与法の
      第II相試験

  
登録開始。
  2013.02.15現在

  UMIN-CTR

29. CJLSG1205
  入院を要する市中肺炎・医療ケア関連肺炎患者における起炎菌の薬物耐性の予測
   に関する研究―多施設共同前向き研究―

  
登録開始。
  2013.02.12現在

  UMIN-CTR

28. CJLSG1104
  高齢者未治療進展型小細胞肺癌に対するアムルビシン単剤療法の臨床第II相試験
    

  
登録開始。
  2013.02.12現在

  UMIN-CTR

27. CJLSG1201
  非扁平上皮小細胞肺癌に対するカルボプラチン+ペメトレキセド併用療法の血液検体を
  用いた効果予測に関する多施設共同観察研究 (PREDICT 1)

  
登録開始。
  2012.08.25現在

  UMIN-CTR

26. CJLSG1102
  肺扁平上皮癌に対する初回カルボプラチン・S-1併用療法施行後のS-1維持療法の
  第II相試験
  登録開始。
  2012.08.25現在

  UMIN-CTR

25. CJLSG0912
  局所進行非小細胞肺癌(非扁平上皮癌)に対する
    Carboplatin+Pemetrexed+放射線同時併用療法の第Ⅰ/Ⅱ相試験
  登録中。
  
2012.08.25現在
  UMIN-CTR

24. CJLSG1101
  がんの呼吸困難に対して経口モルヒネ製剤を投与した場合の呼吸困難の変化の検討
  登録中。
  
2012.08.25現在
  UMIN-CTR

23. CJLSG0908
  EGFR TKI初回治療後に再発を来たしたEGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺癌に対する
  カルボプラチン+ペメトレキセド+ベバシズマブ療法の臨床第II相試験
  登録中。
  
2012.08.25現在
  UMIN-CTR

22. CJLSG0910
  未治療ⅢB/Ⅳ期EGFR遺伝子変異を認める非小細胞肺癌 非扁平上皮癌に対する
  ペメトレキセド+カルボプラチン+ベバシズマブ併用療法の臨床第Ⅱ相試験
  登録中。
  2012.08.25現在

  UMIN-CTR

21. CJLSG0909
  未治療ⅢB/Ⅳ期EGFR遺伝子変異を認めない非小細胞肺がん 非扁平上皮がんに対する
  ペメトレキセド+カルボプラチン+ベバシズマブ併用療法の臨床第Ⅱ相試験
  登録終了。

  UMIN-CTR

20-1. CJLSG0911付随研究
  入院を要する肺炎患者における検出微生物と抗菌薬の薬剤感受性に関する研究
  登録終了。
  UMIN-CTR

20. CJLSG0911
  入院を要する市中肺炎、医療ケア関連肺炎、院内肺炎、人工呼吸器関連肺炎患者に
       対する疫学研究:多施設共同前向き研究

  登録終了。CHEST (ACCP) 2012 発表。
        Am J Respir Crit Care Med. 掲載 (Shindo Y, et al. Am J Respir Crit Care
         Med.2013;188(8):985-95)
  UMIN-CTR

19. CJLSG0907
  未治療ⅢB/Ⅳ期EGFR遺伝子変異を認める非小細胞肺癌 非扁平上皮癌に対する
  ペメトレキセド+カルボプラチン併用療法の臨床第Ⅱ相試験

  登録中。
  2012.08.25現在

  UMIN-CTR

18. CJLSG0906
  未治療ⅢB/Ⅳ期EGFR遺伝子変異を認めない非小細胞肺癌 非扁平上皮癌に対する
  ペメトレキセド+カルボプラチン併用療法の臨床第Ⅱ相試験

  登録終了。
  UMIN-CTR

16. CJLSG0904
  ヒト上皮成長因子受容体(EGFR)遺伝子変異を認める既治療非小細胞肺癌に対する
  エルロチニブ治療の臨床第Ⅱ相試験

  登録終了。
  UMIN-CTR

15. CJLSG0903
  ヒト上皮成長因子受容体(EGFR)遺伝子変異を認めない既治療非小細胞肺癌に対する
  エルロチニブ治療の臨床第Ⅱ相試験

  登録終了。
  UMIN-CTR

14. CJLSG0902
  ゲフィチニブ治療後の再発非小細胞肺癌に対するエルロチニブ治療の有用性:ヒト上皮成長
  因子受容体(EGFR)遺伝子変異有無別の後ろ向き検討

  登録終了。世界肺癌会議2011 発表.

13. CJLSG0901
  ヒト上皮成長因子受容体(EGFR)遺伝子変異を有する高齢者非小細胞肺癌に対する
  ゲフィチニブ初回治療の臨床第Ⅱ相試験

  登録終了。
  UMIN-CTR

12. CJLSG0801
  胸壁浸潤肺癌に対するconcurrent chemoradiotherapyと外科切除による集学的治療の
  安全性と有効性の検討

  登録終了。
  2012.11.01現在

  UMIN-CTR

11. CJLSG0701
  未治療Ⅲ/Ⅳ期非小細胞肺癌に対する塩酸ゲムシタビン(GEM)とカルボプラチン(CBDCA)
  併用療法にて日本人のGFR推算式を用いた「カルバートの式」によるカルボプラチン適性容量
  検証の第Ⅱ相試験

  登録終了。

10. CJLSG0602
  化学療法不応または,再発非小細胞肺がんに対するセカンド・ライン治療としての
  ティーエスワン単独療法の臨床第II相試験

  登録中止。

9. CJLSG0601
  化学療法不応または,再発の肺がんに対する塩酸アムルビシン毎週投与法の第1相試験
  試験終了。
  Cancer Chemother Pharmacol. 掲載
  (
Kitagawa C, et al. Cancer Chemother Pharmacol. 2012 Jan 12. [Epub ahead of print])

8.CJLSG0503
  非小細胞肺癌完全摘除症例に対するGEM+CBDCA併用による術後化学療法の認容試験
  試験終了。日本肺癌学会総会2007発表
  Int J Clin Oncol掲載 (Usami N, et al. Int J Clin Oncol. 2010;15:583-7)

7.CJLSG0502
  進展型小細胞肺癌に対するアムルビシン逐次イリノテカン+シスプラチン併用化学療法の
  臨床第2相試験

  中間解析中。

6.CJLSG0501
  肺癌患者における発熱性好中球減少症に対するセフェピム単独療法
  登録終了。

5.CJLSG0404
  高齢者進行非小細胞肺癌に対する初治療としてのティーエスワン単独療法の
  臨床第Ⅱ相試験

  試験終了。日本肺癌学会総会2009,ESMO 2009 発表
  Anti-Cancer Drugs 掲載 (Nishiyama O, et al. Anticancer Drugs. 201;22:811-816.)

4.CJLSG0403
  高齢者進行非小細胞肺癌に対する初回治療としてのゲフィチニブ単剤の臨床第2相試験
  登録終了。ESMO 2009, 日本臨床腫瘍学会学術集会2009 発表

3.CJLSG0402
  進行非小細胞肺癌に対するカルボプラチン+TS-1併用化学療法I/II相試験
  登録終了。日本肺癌学会総会2005, ASCO 2006,日本呼吸器学会総会2006発表

2.CJLSG0401
  非小細胞肺癌に対するパクリタキセル+カルボプラチン+メロキシカム併用化学療法の
  第II相試験

  試験終了。ASCO 2007 誌上発表
  Lung Cancer 掲載 (Suzuki R, et al. Lung Cancer 2009; 63: 72-76)

1.CJLSG0301
  未治療IV期非小細胞肺癌に対するゲフィチニブ単剤治療のPhase II Study
  試験終了。日本肺癌学会総会2004, ASCO2005発表
  British Journal of Cancer 掲載 (Suzuki R, et al. Br J Cancer 2006; 94: 1599–1603)




Copyright(C) 2009-2015 CJLSG All Rights Reserved.